通信室NEWS

  • 3586

    2022.07.11

    ファンキー加藤 新型コロナウイルス感染に関するご報告

    平素よりFUNKY MONKEY BΛBY’Sならびに、ファンキー加藤、モン吉を応援していただき、誠にありがとうございます。
    昨日、当社所属アーティストFUNKY MONKEY BΛBY’Sメンバーのファンキー加藤が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

    7/5(火)に関係者に感染の疑いがあり、また本人も軽い喉の痛みがあった事から検査をした結果、陰性となりました。大事をとって行政指導の元、隔離対応等してまいりましたが、4日目の抗原検査で感染疑いの反応があった為、PCR検査を行ったところ陽性が判明いたしました。
    現在症状は安定しており、保健所の指示に従い慎重に対応しております。

    指定された療養期間になる為、本日7/11(月)出演予定のAIR−G’「G’-ora〜ジオラ〜」の出演は見送らせて頂きます。
    療養期間は症状が出た7/5(火)〜7/15(金)となる為、本人の体調を見極めながらとなりますが、行政の定める療養解除の要件を元に関係各所と確認の上、療養期間明けとなる7/16(土)TBS「音楽の日」より活動を再開させていただく予定です。

    またファンキー加藤の陽性を受けまして、モン吉もPCR検査を実施し、陰性を確認しております為、引き続き行政機関の指導のもと、感染防止を最優先に、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止の処置を実施してまいります。

    この度は、番組、イベント関係者の皆様、そしてファンの皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

    引き続き感染予防対策を講じながら、お客様や関係者の皆様、所属アーティスト、そしてスタッフの安全の確保に努めてまいります。
    ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

    <ファンキー加藤 コメント>
    関係者の皆様、そしてファンの皆さん。
    この度はご心配をおかけして申し訳ありません。
    体調はそれほど問題ないのですが、療養期間となるので今はしっかり休んで、また『音楽の日』で皆さんと再会しようと思います。


    2022年7月11日(月) 株式会社イドエンターテインメント

page top